読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマホで読む根暗なOLの身も凍る恐怖漫画ネタバレブログ

恐怖体験、都市伝説などなど・・・摩訶不思議な物語の数々を紹介していきます。

スポンサーリンク

マンホール 漫画 ネタバレ・感想など|【人の欲求を喰い荒らす、謎の寄生虫が人々を襲う極限のバイオホラー。】

f:id:tmgetoshi:20160908165055j:plain

 

 

 

 

 

スリリングで危険な漫画を愛するOL、

 

 

 

メグです♡

 

 

 

このブログは、

 

 

 

普段愛用しているスマホがあればいつでもどこでも読める電子書籍サイトで読んだ、

 

 

 

 

ちょっと危ない内容の漫画の中で、衝撃を受けたものやハマったものなどの

 

 

 

 

あらすじや感想などを書いています。

 

 

 

 

 

そして今回紹介する危ない漫画が、マンホール です。

 

 

 

 

※グロテスクなシーンが多く含まれていますのでお読みになる際はご注意下さい。

 

 

 

 

⇒コミなび

 

 

 

 

 

 

⇒コミなび

※「マンホール」で検索すると出てきます。

 

 

 

 

 

 

 

小さな街で起こる

謎の寄生虫による怪死事件。

 

 

 

 

 

 

笹原市のある日の夕方の商店街。

 

 

 

 

夕飯の買い物客で賑わう商店街のど真ん中で、

 

 

 

 

男性が全裸の状態で怪死する事件がおきます。

 

 

 

 

 

その男は血まみれで異様な様子で歩いてきて、

 

 

 

 

 

「マ・・・マ・・・」

 

 

 

 

とだけ言い残し死亡します。

 

 

 

 

 

現場にかけつけたのは、この事件を追う事になる笹原署刑事課の溝口健。

 

 

 

 

 

そして若手の女性刑事の井上菜緒です。

 

 

 

 

 

怪死した男性を解剖に回し、

 

 

 

 

調査していたとこ目玉の部分からフィラリアという犬や猫に寄生する寄生虫が検出されます。

 

 

 

 

 

しかもヒトに発症する事がない、凶悪な新種だったのです。

 

 

 

 

 

この寄生虫は、角膜をから網膜、神経を伝って人間の欲求を司る脳の中の視床下部と言われる部位にまで侵入し、

 

 

 

 

 

食欲、性欲、睡眠欲を奪い自律神経を乱します。

 

 

 

 

 

怪死した男性は、ギャンブル中毒でお金を母親にせびっては暴力を振るっていました。

 

 

 

 

 

息子から受ける暴力に身も心も疲れ果てた母親は、

 

 

 

 

 

夫の知り合いの写真家に紹介されたある施設に預けることにしました。

 

 

 

 

 

その施設は息子のギャンブル中毒と暴力を科学的に治療してくて、

 

 

 

 

 

 

料金も一切かからない施設だったのです・・・。

 

 

 

 

規格外の感染力で人々を恐怖に陥れる寄生虫は、

 

 

 

 

一体何が目的で何ものの仕業なのか?

 

 

 

 

その目的は?

 

 

 

 

そして怪事件を追う刑事が「施設」で見たものとは・・・?

 

 

 

 

 

恐怖の物語の続きはコチラから☟

 

 

 

 

 

⇒コミなび

※「マンホール」で検索するとでてきます。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク